札幌には、個人や小規模ビジネスで使用するレンタル 倉庫の形態として、主に下に示す3つの形があります。

1. 屋外のロードサイドにあるコンテナタイプのレンタル 倉庫

2. 古くて狭い賃貸用アパートをレンタル 倉庫として使用する。

3. 室内型のレンタル倉庫

シロクマトランク 中の島 トランクルーム 1.65m2

1. コンテナタイプのレンタル倉庫
コンテナタイプのレンタル倉庫の特徴は、車を横付けしてそのまま荷物をしまえることだと思います。
もともと輸送用のコンテナのため、壁や床は分厚い鋼材でつくられているため、重量物をどかっとなげいれてもびくともしません。
職人さんなどが、工具、建築資材をしまうのに適していると思います。
ただし雪がふると屋外のコンテナタイプを扉を開くには、除雪をしなければなりませんので
冬にも出し入れする荷物には適していないかもしれません。

2. 古くて狭い賃貸用アパートをレンタル 倉庫として使用する。
札幌は土地価格が安いわりに、人口が多く賃貸需要が確保されているため毎年多くの新築のアパートが供給されています。
そのため賃貸住宅の競争が激しく、良質な賃貸住宅に、とってもお手頃な価格で住むことができます。
新築がどんどん供給されているので、空室の古いアパートがたくさんあります。

そういった古くて狭いアパートをレンタル倉庫として使用する方法もあります。
注意点としては、かならず不動産屋さんにレンタル倉庫として使用することを伝えることです。
賃貸物件は、居住用に貸し出されているものなので、本来の用途以外で使用すると契約を解除される可能性があるからです。

居住用のアパートなので、上の居住者の漏水や、水漏れなどの可能性は、高くなってしまいますので
衣類などのデリケートなものを長期間、この方法で保管するのは、おすすめできません。

とにかく広いスペースを安く借りたい方は、この方法も良いと思います。

3. 室内型のレンタル倉庫を借りる。

室内型のレンタル倉庫は、とうぜんですが室内ですので、雪のことを気にせずに冬でも安心して荷物を出し入れできます。
シロクマトランクでは、中央区、豊平区、南区、東区に店舗展開をしています。

中央区のレンタル倉庫の場所はここをクリック

豊平区のレンタル倉庫の場所はここをクリック

東区のレンタル倉庫の場所はここをクリック

南区のレンタル倉庫の場所はここをクリック

シロクマトランクのレンタル倉庫の特徴は!!

1. 電話したその日のうちにレンタル倉庫の使用をスタートすることができます。
電話して、レンタル倉庫を実際に見学していただき、申込書を記入して、審査をとおれば、電話したその日うちに鍵を渡せます。書類のやりとりなどを郵送でする必要がありません。

2. シロクマトランクではクレジットカードを支払方法として選択することができます。
シロクマトランクでは、銀行引き落としとクレジットカードの2つからお支払い方法をお選びいただけます。
クレジットカードは、JCB, VISA, MASTERがご利用いただけます。
特に、クレジットカードでANAやJALのマイレージをためていらっしゃる方には、毎月のお支払いがマイル獲得につながり、よりお得にご利用いただけます。

3. 今なら1ヶ月間 トランクルームの利用料が、無料になるキャンペーンを適用しています。

1ヶ月 無料キャンペーンの詳しい情報は、ここをクリックして確認ください。

もちろん☎️011-822-1800 へ電話して聞いていただいても結構です。